スター農家ラボ(ブログ)

catch-img

業務効率を劇的に変える「売上管理アプリ」とは?


目次[非表示]

  1. 1.今回のテーマについて
  2. 2.スター農家クラウドの売上管理アプリで出来ること
  3. 3.農業系アプリと比較した場合の主な特徴
  4. 4.こんな課題に役立ちます
  5. 5.今後のサービスや製品開発ロードマップについて
  6. 6.さいごに

今回のテーマについて

こんにちは、スター農家クラウド開発責任者の松永です。
本日はスター農家クラウドの売上管理アプリについて、ご紹介します。

ご紹介する背景は以下の3つです。

①スター農家クラウドの提供価値や機能を知ってもらうため
②どんな課題感を持ったユーザーが使っているか知ってもらうため
③今後のスター農家クラウドのバージョンアップについて知ってもらうため

スター農家クラウドの売上管理アプリで出来ること

スター農家クラウドの売上管理アプリで、皆さまに提供したい価値は、下記2つです。

①データに基づいた意思決定が誰でも簡単にできるようになる
②面倒なデータ入力作業や、煩雑なバックオフィス業務から解放したい

この2つを実現するため以下の標準機能をそろえています。

受注管理→取引先からの受注情報を入力・閲覧ができます
売上実績→販売実績を入力・閲覧できる
帳票出力→納品書、請求書、出荷予定表が出力できます
レポート・ダッシュボード→蓄積したデータの分析ができます

農業系アプリと比較した場合の主な特徴

①生産管理アプリ+販売管理アプリが一体になっているアプリであること
(※農業系アプリは生産管理アプリ単体が多いです)
②「受注→出荷→伝票発行→請求書発行」がワンステップでできること
③蓄積したデータの分析について、自分が見やすい形にカスタマイズできること
④Googlスプレッドシートとの連携ができること

また開発責任者として使いやすいアプリにするため、「思うように使えなかった、使うまでに時間がかかった、2度と使いたくないと思った」と残念な気持ちにさせてしまうことがないよう、留意して製品及びサービスの設計に努めています。

こんな課題に役立ちます

現在、約20社の売上データ管理における課題を解決すべくご支援をしています。

■受注
・属人化をなくして誰でも受注業務ができるようにしたい
・受注内容や出荷準備の進捗状況を会社全体で把握したい
・受注数量から収穫数量を算出する業務を簡素化したい

■出荷
・受注内容から出荷予定表を作成する際に入力ミスや転記ミスが発生するので、自動で作れるようにしたい
・直売所や市場から送られてくる売上メールを自動転記できるようにしたい
・出荷に連動した在庫状況(農産物、出荷資材)の把握ができるようにしたい

■請求
・納品書発行時と請求書発行時に同じデータを入力しているので、無駄な作業が発生している
・エクセルでの請求書発行を楽にしたい
・受注→出荷→請求業務の対応時間を削減したい

■データの可視化
・各指標を管理しているエクセル表が属人化して、担当者以外誰も更新できない
・現在使用している販売管理ソフトだと、詳細なデータ分析ができない
・粗利益管理ができるようになりたい

■運用体制
・スタッフがデータを入力する体制作りをしたい
・異なる販売経路(農協、直売所、市場、契約出荷、EC)の売上データを簡易に把握できるようにしたい
・本社(本部)との売上や在庫に関するデータ共有作業を簡素化したい

上記のように、それぞれのユーザーによって解決したい課題が異なります。
そのため実際のサポート現場では、スター農家クラウドのアプリのみで利用者が実際にやりたいことが実現できるか事前に診断します。
その結果によって、有料サポートのご提案をする流れになっています。
 
また、弊社には「データの利活用支援専門」のチームがあります。
そのチームが利活用改善策の立案、問合せ対応、操作レクチャーなど顧客の状況に応じた伴走支援を行うサポートを行っています。

今後のサービスや製品開発ロードマップについて

スター農家クラウドのサービスや製品開発で重点的に強化していくポイントは以下の3つです。

①受注→出荷→請求の業務支援パッケージの作成
②出荷に紐づいた在庫管理(商品と資材)支援パッケージの作成
③AI-OCR技術を活用した紙媒体のデータ化

①、②は特定品目では実証済みですが、サンプル数として不足していると思っています。2023年4月までに5品目で検証を行う予定です。
 
③は多くの現場をみると、発注書や出荷伝票など紙媒体のデータがあります。
「紙媒体のデータがめんどくさい!写真でデータ化できたら入力が楽」という声もあるで
実証可能かを検証したいと思います。検証結果はブログでご報告します!

さいごに

本日は、スター農家クラウドの売上管理アプリの「①提供価値や機能、②よくある課題、③サービスや製品開発ロードマップ」にフォーカスしてご紹介しました。
個別の活用事例は、今後のブログでご紹介していきたいと思います。
皆様のお役に立てるように引き続き、スター農家クラウドの開発とサービスに磨きをかけたいと思います!

私事ですが今年の秋冬に5年ぶりにハーフマラソン2本とフルマラソン1本走るため、体力作りに励んでいます。
今は15分走るだけで今は限界です。
残り3か月で体を仕上げないといけないので、少し焦りながらトレーニングしています(笑)

本格的な夏シーズンの到来ですが、体調管理にくれぐれもお気をつけください。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

松永 寿朗
松永 寿朗
スター農家クラウド開発責任者/農業プロデューサー

PICK UP

\ 人気記事 /

\ タグから探す /

NEW!!

\ お客様の声 /